プリザーブドフラワーは魔法のお花?

プリザーブドフラワーっていつまでも美しいまま保つことが出来るので、なんだかあるディズニー映画に出てくるバラのお花に似ていませんか?
魔法がかけられているようなお花みたいで、素敵だと思う人も多いのではないでしょうか?
変わった色のお花も取り扱っているので、なおさらそう思いこんでしまいそうな感覚です。


プリザーブドフラワーは夢の花と言われている?

プリザーブドフラワーは、美しいままいつまでも保つことが出来るから夢のお花と言われているみたいです。
確かに、生花はどんなに手を尽くしてうまく育てることが出来ても、そんなに長持ちすることが出来ませんからね。
多くの人がもう少し長く保ってくれればいいのに・・・そう思っていたのが実現したわけですから、夢のお花と呼ばれているのかもしれないですね。
特にお花がすごく好きな人にとって、プリザーブドフラワーは素敵なものなのだと思います。


保存の仕方は?

お水を与えてしまうと脱色してしまい、直射日光に当ててしまうと劣化してしまいますので絶対に避けるように。
水気のある場所や湿気のある場所も避けるのがいいでしょう。
ホコリがついてしまった時は、柔らかいタオルなどでそっと払ってあげるのがベスト。
一番いいのは、何かのケースに入れて保管してあげることだと思いますよ。

Comments are closed.