プリザーブドフラワーのギフト、色の選び方

プリザーブドフラワーをギフトとして贈るのはインターネットの花屋などを利用すればカンタンにできます。なかなか粋なプレゼントですね。ただ、悩むのが色です。生花店などではそれほど種類がないのが普通ですが、インターネットのサイトでは豊富な商品が並んでいます。さて、どのようにして選べばよいのでしょうか。


<色の選び方>

贈る相手が花好きで、これ!という花の種類があれば、それを選ぶのがベストです。ただ、なかなか、そのような方は少ないでしょう。そこでポイントになるのが色です。贈る相手の普段、好んで使っている小物などや服を思い浮かべてみましょう。もし、その方に好きな色があれば、迷いことなく、その色のプリザーブドフラワーをギフトとして選べばだいじょうぶです。ギフトは相手に喜んでもらうのが基本ですから、好きな色の選択は良い方法でしょう。


<まったく分からない場合は?>

どのような花が好きか分からない、どのような色が好みかも分からない、そんなときは色のもつ意味で選んでください。例えば、誕生日のギフトなら、その誕生石に合わせた色のプリザーブドフラワーなどは、なかなかオシャレです。たいていの方は自分の誕生石を知っていると思いますので、さりげないプレゼントに笑みを浮かべてくれるでしょう。また、色のもつパワーで選ぶのも良いかもしれません。例えば、オレンジ系なら、暖かな気持ちにさせてくれます。相手の気持ちを思いながら選ぶ、これが最も大切です。